趣味の記事

申し込むなら今しかない!?SoftBank Airから目が離せない!!

家にいる時間が増えてインターネットやYouTubeを視聴する機会も少なからず増えたのではないかと思いますが、通信速度って意識した事ありますか?

通信速度だけではなく毎月の料金も意識した事はありますか?

また、引っ越しなどでこれからインターネット回線を敷く方などに、ぜひ検討してみてほしいWi-Fiルーターがありますので今回ご紹介します。

工事が要らない!? SoftBank Air

自宅にWi-Fi環境を整備しようとすると、まず契約をしてから業者の方が来て自分で接続して・・・という流れが一般的かと思います。

家電量販店や携帯ショップでインターネット回線の加入をすると、申込書を書いてから工事日の調整をして業者の方に工事してもらって・・・終わったら自分で細かな設定をして等と、当日までWi-Fiが使えないという事態に陥ります。

しかし、今回ご紹介するSoftBank Airに関しては、工事が不要でコンセントにつなぐだけでWi-Fiが利用できるネットワーク機器になっています。

利用開始までのステップは簡単で、利用したい旨の連絡をし→物が届くので設置し→接続したい機器との設定を行うだけなんですね。

このSoftBank Airの様に簡単に設定できるWi-Fiルーターってないものかと、数年前から思っていましたが、ようやく世の中にでてきてくれました。

通信速度の改善や乗り換えのみならず、インターネットの接続設定が苦手な方にもオススメです。

料金と使用について

料金

それでは、仕様と料金についてみてみましょう。

Airターミナル(端末)は支払回数36回の分割払い(割賦販売価格[54,000円])で購入する必要があり、賦払金の支払途中にSoftBank Airを解約した場合は、残債を一括にて支払う必要があります。

また、携帯電話の契約などでもよくあるパターンですが、SoftBank Airの契約期間は2年間(課金開始日の属する月を1ヵ月目とした、24ヵ月目の末日まで)となり、解約の申し出がない場合は更に2年間を契約期間として自動更新となります。

そのため、契約期間満了月以外で解約の場合は、9,500円の解除料をSoftBankへ支払う必要が出てきますので、解約のタイミングは頭の片隅に置いておきましょう。

あとは初期費用として、最初にのみ事務手数料3,000円が加算されます。

仕様

通信速度や端末の大きさに関しては下記の表をご覧になり、ご自身が求めている通信速度かだったり端末の大きさなどをご確認ください。

SoftBank Airに限った話ではありませんが、この手の表記の通信速度はシステム上の最大速度であり、全国主要都市の一部より順次拡大中とのことなので、利用者の皆さんの通信環境により実際の通信速度は変化します。

また、利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のために通信速度が低下する場合があります。

ただ、通信速度については他社のサービスと比べてもあまり変わりはないのかなといった印象です。

満足いかなくても無料キャンセルができる

この手の機器って、実際に設置してみて使わないと分からない部分が出てきますよね。

「通信速度が思っていたより遅かった」というのが一番ありそうな理由ですが、設置してみて思っていたものと違うと感じても、8日以内であれば無料でクーリングオフができます。

利用する場所や建物の形状によっては電波が入りづらい場合も考えられますし、例えエリア内だったとしても実際に利用してみなければサービスや品質に満足できるかってのは分からないですからね。

これはありがたいサービスかと思います。

まとめ:ダメでも返品ができる

実際に使ってみて満足いく機器ではなかった場合、こういう2年縛りがある物って、仕方なく2年我慢する事ないですか?

やはりネットワーク接続機器特有の《使ってみないと分からない》部分がありますので、8日以内のクーリングオフも使う事ができるのは大きいメリットですよね。

そして、この記事では基本的な部分をご紹介してきましたが、他にも様々なオプションやキャンペーンが展開されています。

こちらの紹介ページを隅から隅まで確認していただき、無駄なくお得に使ってもらえればと思います。

では、また!!

ABOUT ME
いでと
20代後半の会社員ブロガーです。このブログではテーマを決めずに色々と書いていきます。まだまだ発展途上のブログですが少しずつ良くしていければと思ています。ブログを通じて色んな方と関わる事ができれば幸いです。