趣味の記事

ANA JCBカードをメインで使い続ける訳

 

新社会人になって初めて作ったカードがANAのJCBカード。

画像はクリーニング屋のレシートでカード記載の個人情報を物理的に隠しています(笑)

当時はクレジットカード持ってなかったけど、学生時代(最近は忙しくて行けていないが)暇だから飛行機に乗って新千歳空港のラーメン街みたいなところにラーメンを食べに行って羽田まで折り返しで帰って来るみたいな事をしていたもんだから、社会人になっても何だかんだ飛行機に乗る機会はありそうだからという理由でANAカードを作ったのが始まり。

今勤めている会社は出張などでのマイルを自分の物に付与する事は禁じられているので、纏まったマイルが貯まるのは旅行で飛行機を使う時くらいですね。

てか、皆さんの会社も出張の時のマイルって自分に付けちゃダメなの?

外の世界が分からない井の中の蛙なので、よかったらツイッターなどで教えてください!!

話が逸れましたが、本題に入りましょう!!

 

ANA関連の買い物以外でもマイルが貯まる

 

ある日のこと、NAカードで新幹線の乗車券を購入したんだけど、マイルの明細を後日見てみたら90マイルくらい加算されてたんですよ。

詳しく見てみたら新横浜-広島の指定席券を購入した事によって加算されたマイルである事が分かって、先述した様にフラフラと飛行機に乗ってどこかへ行ってしまう自分にとって、日常生活でマイルが貯まるANAカードには本当に驚きましたね。

仮にマイルを貯める必要がなくポイントの方が欲しかった場合でも、マイルを各種ポイントに変えることもできるから、マイルを使いたければ航空券に使えば良いし飛行機に乗る機会がなくてマイルの期限が近付いてくればポイントにすれば良い訳です。

ANA関連の買い物以外でもマイルが貯まるのは本当に大きいと思います。

洋服を買ってもマイルが貯まり、公共料金の支払いに使ってもマイルが貯まるという事です。

 

デザインもスタイリッシュでなかなか良い

 

今回のネタでもあるANAカードの他に、ガソリン入れる用に出光カードを持っているんだけど、ANAのカードは個人的にデザイン最高だと思ってます。

上記の画像は様々なデザインの中でも一部ですが、個人的にはどのカードもデザインが良いと思っていて、新社会人の頃は当時の彼女と食事に行った時なんかはドヤ顔でした。

今思うととてつもなく恥ずかしいですが(笑)

 

マイルが貯まりやすいだけ??

 

そんなことはありません!!

マイルが貯まりやすいだけだったら、これだけ色んな所からクレジットカードが発行されている時代、生き残るのは難しいよね・・・

長年ANAカードを使っていて感じる利点を紹介します。

・ANAやコードシェア便の利用以外でもマイルがよく貯まる

・Edyとしても使えてチャージをして使った場合でもマイルが貯まる

・なんとなくデザインがカッコいい

・入会はもちろん更新でもボーナスマイルが加算される

 

飛行機によく乗る人はもちろん、飛行機に乗らない人でも貯めたマイルを各種ポイントに移行する事ができるので、とりあえずで作っておいても良い様なカード。

しかも今なら《ANA JCBカードプレミアム》なら33400マイル相当、《ANA JCBカードワイド》でも20600マイル相当をプレゼント。

ANAカードの詳細はこちらから

 

マイルは航空券にも変える事ができるので、これをチャンスに入会してみてはいかがでしょうか?

正直うらやましいです。

そんな感じで、クレジットカードの話はこれで終わりま~す!!

では、また!!

ABOUT ME
いでと
20代後半の会社員ブロガーです。このブログではテーマを決めずに色々と書いていきます。まだまだ発展途上のブログですが少しずつ良くしていければと思ています。ブログを通じて色んな方と関わる事ができれば幸いです。